ホームお金とライフプラン相談

お金とライフプラン相談

あなたのモヤモヤを解決します!

ライフプランは人生の設計図です。
ライフプラン相談のメリットをお伝えします。

その1、何をすれば良いのかが分かる!
■貯めるべき額
■使って良い額
■借りて良い額
これが分かれば道が開かれます。


その2,どんな人生を選択するべきか分かる!
■キャリアアップの選択

■子供の教育のこと
■住宅購入の是非
■老後への備え
迷いが解決されます。


その3,得られる効果は?!
■モヤモヤがスッキリ
■家計簿がなくても貯まるしくみが作れる
■家計のやりくりから解放される

ライフプラン相談をして夢や希望を実現しましょう!

家計の見直しが重要です!

住宅購入相談、老後資金相談、教育費の相談、保険の見直し、どれをとっても家計の現状を把握することが大切です。

生活費把握には、次のような方法があります。

【1】積み上げ法
【2】残高法
【3】推測することも必要

積み上げ法は、食費・電気代・家賃などの支出を積み上げる方法です。

一見簡単そうに思えますが、家計簿をつけていなければ正確な支出は把握できません。

残高法は、
預金残高が1年間でどれくらい変動したかから割り出す方法です。

例えば可処分所得が500万円の人がいるとして、預金残高が1年前より100万円減っていれば、500万+100万=600万円が年間生活費という考え方です。

手軽な方法ですが、この方法にも欠点があります。


例えば積立投資によって残高が減っている場合は、それは純粋な生活費とは言えませんので除外しなければなりません。
他にも、保険料を5年分まとめ払いしていた場合には、生活費を多めに計算してしまうことになります。


そして、このような方法を駆使しつつ、最終的には生活費を推測することが必要になってくる場合もあります。

お金の使い方を見つめなおすことは、よりよい人生を送るきっかけにもなります。

生活費を把握できれば、お困りごとはどんどん解決していきます!

ライフプラン・シミュレーション

ライフプラン相談では、ライフプラン・シミュレーションを行い、具体的な提案書を作成いたします。


現状の正しい把握なしに、最適な改善はあり得ません。

初回相談では、将来の夢・希望・不安を一緒に整理し、丁寧にカウンセリングさせていただきます。

家計の収支・貯蓄などの現状分析から始まり、
結婚・子育て・マイホーム・キャリアチェンジなどの夢や希望を盛り込んで、
未来のキャッシュフローを予測します。

ライフプランを考える機会は様々です。

■毎月家計がギリギリで、貯金できず、その原因や対策方法がわからない

■貯金はあるけれど、なんとなく将来が不安だ

■家を買っても大丈夫なのか、判断がつかない

■働き方の相談相手がいない

そんな皆さまに、Happyをゴールにしたライフデザインを提供いたします。


シミュレーションの結果が思わしくなかったとしても、がっかりしなくて大丈夫です。


そんな時こそが、ファイナンシャルプランナーの腕の見せどころ。

どのような状態になれば、自分や家族の夢が叶うのか、様々な改善策を駆使していきます。

見直しが必要とあれば、どんな場合も、必ず実行支援をいたします。


家計の見直しの場合は、初めから生活費の削減ありきではなく、無理なく、しかも効果的なプランを、ご相談のうえ提示いたします。

社会保険労務士としても、キャリアコンサルタントとしても、お客様を支援できることが弊所の強みです。

ワンポイント見直しコース 

初回相談で改善すべき点が確定した場合や、お客様のご要望がはっきりしている場合は、ピンポイントで見直しを行っていくコースをお勧めいたします。

■住宅購入相談

安心して借りられるローン額を提示させていただき、住宅購入してもゆとりの持てる家計を目指すことができます。

■家計の見直し

家計の現状分析をして、家計改善プランを提案いたします。
黒字家計を目指し、リバウンドせずに続けられる家計管理の仕組みを一緒に作っていきます。

■老後資金相談


日本の年金制度は、他のどの国よりも盤石です。色々な報道に惑わされることなく、安心して人生100年時代を生き抜くアドバイスをさせていただきます。

■教育費の相談

住宅取得しても、お子様の教育資金の目標も実現し、不安なくお子様の教育にお金をかけることのできる家計を目指します。


■保険の見直し

万が一の公的保障も考慮した必要保障額を設定し、保険料の無駄を無くし、節約できた保険料の活用をアドバイスいたします。

■相続の相談

相続税をどのように計算するのかから始まり、相続とも関わりの深い老後のライフプランのシミュレーションもいたします。

どんな場合も、実行支援をいたします。
わたくしだけでは解決できない場合は、その道の専門家につなぎます。
お客様に笑顔になっていただけるところまでが、わたくしの仕事です。

新着ブログ記事

お問い合わせ